Liked on YouTube: カンボジアの村で見た培うということ。【薪割り】

タイ国境にある工場では蒸留をするために燃料の薪割りが行われています。

鍛え上げられた筋肉は日々の賜物。

これだけではなく、生きるために必要な能力は私達日本人より遥かに高いと感じています。

かつては森の民と呼ばれたDNAがしっかりと受け継がれているのを感じます。

Author: 81-855